ベテランの生産者が皆様のお米を育てています

生産者と田んぼ

茨城県行方市手賀(玉造合鴨水稲会)

霞が浦のほとり、1300年前の常陸風土記のころからの里山と溜池に囲まれた豊かな水田です。
生産者は、小長谷さん、田宮さん、田宮さんJr。
玉造合鴨水稲会のみなさんです。

小長谷さんは、かつてJICAの職員として、南米、アフリカ各地で稲作指導に当たった経験から、現在、全国合鴨水稲会の国際部長として、
古野隆雄さんらと海外への合鴨農法の普及活動にも尽力されてます。

田宮さんは、十数年前、突然花粉症になったことから無農薬栽培に転換し、
花粉症を克服しました。以来、15年以上、命の大切さを考えた循環型&環境保全型農業の合鴨農法で安全で美味しいお米の生産に励んでいます。

トラストの活動場所

【小長谷邸】行方市手賀1456
【新田コミュニティセンター】茨城県行方市手賀1414

■車でのアクセス

常磐自動車道「土浦北」IC R354経由で約35分
東関東自動車道「潮来」IC R355経由で約40分

■電車でのアクセス

上野駅から常磐線「石岡駅」下車
※約90分。特急だと60分。
バスで鉾田行き「玉造中学下」下車

車でお迎えに行きますので平野まで御一報下さい。
平野 090-1432-9295

※参加希望の方はイベント開催の前日までにメールにてお申し込みください。
問合せ:090-1423-9295(平野)
※見学、又は作業体験ご希望の方は、事前にメールでご連絡ください。

電話をかける